【北海道】しかりべつ湖コタン 氷のグラスで飲むお酒 神秘的なアイスバー ★★★★

北海道鹿追町の然別湖で毎年冬に開催される「しかりべつ湖コタン アイスバー」のレポートです。

お店の基本情報はページの下部にあります。

【アイスバーはこんな場所です】

◆冬季限定の氷でできたドーム型の建物
◆氷のグラスでお酒を飲める
◆幻想的な雰囲気でSNS映えする

しかりべつ湖コタンの口コミ評価:Google4.3点/5.0点

最終更新日:2020/3/16
訪問日:2020/1


[スポンサーリンク]







【神秘的・幻想的な氷の世界 ICEBAR】

毎年1月下旬~3月下旬まで開催される「しかりべつ湖コタン」のメインイベントともいえるのが「アイスバー」です。

湖から切り出した氷をドーム型に積み上げた「イグルー」という建物の中にあり、

昼はカフェ、夜はバーとして営業しています。

バーで使用されるグラスも手作りの氷でできていて、グラス作り体験もあります。

緑色で「然別湖コタン」と書かれている氷の建物が「ICEBAR」。

年々温暖化の影響でコタンの開催期間が短くなっているという話ですが、まだここは湖の上ではないので、気温が上がって湖上への立入りが禁止になってもICEBARは利用できる場合が多いです。

夜のICEBARの入口 ブラックライトに照らされていました。

中に入るとイグルー(氷の建物)の建設の様子を撮影したビデオが上映されています。2月中旬までは他のイグルーは建設中なので、生の建設現場を目にすることもあるかもしれません。

通路を右に進むとカフェ&バーがあります。

正面の奥はコンサート会場になっています。

昼間は「ICE CAFE」としてオープン。

夜8時から10時はアイスバー。

カフェ&バーのエリアに入ると左には妖しくブルーに光る氷の椅子が!

ゲームキャラクターのラスボスが出てきそうな椅子ですが、ここに座って撮影もできます。

通路の入口から見たアイスバー。

昼間はバスツアーの外国人観光客で賑わっていました。

誰も居ない隙を狙って撮影するとこんな幻想的な場所に。

外はマイナス17度くらいでも、中はマイナス7度。

外から中に入ると温かく感じるくらい温度差があります。

奥に並べられているお酒の色も綺麗なインテリアになっています。

飲み物はバーカウンターで飲むか、氷のテーブルの前で立ち飲みスタイルです。

昼のカフェメニュー 10:00~17:00

夜のバーメニュー 20:00~22:00

ドリンクは一律1杯500円。

特に希望がなければ紙コップで提供されます。

写真のような氷のグラスに注いでもらう場合には+500円。

自分が使ったグラスは滞在中キープしてもらえます。

氷のグラス作り体験をした人は、自分で作ったグラスで飲むお酒は格別でしょう!

誰かが注文すると、「わぁー綺麗♪」と言って横から写真を撮っちゃったり(笑)

「ブルーカルピス」(ノンアルコール)500円を注文しました。

やっぱり、青は綺麗だぁ~と色んな場所で撮ってみる。

味は普通のカルピスで美味しいです。

「ピンクフラミンゴ」(ノンアルコール)

「ライム&レモングラス」(ハーブティ)

グラスをキープしたので、翌日まで3杯飲みました。

素手では冷たいので、スキー用のグローブをはめて飲みました。

スタンプポイント。

コタン期間中、スタンプを集めると景品がもらえます。

昨年は「ホテル風水」の日帰り入浴が1年間半額になる権利だったそうです。

今年はオリジナルの飴が1袋と言っていたような。。。

【しかりべつ湖コタン アイスバーの感想】

冬になると北海道の各所では同じようなイベントが開催されますが、然別湖のように完全に氷と雪で覆われた建物が建てられる大掛かりなイベントはあまりありません。

その割には混雑もせず入場料無料なので、行く価値は大です!

イベント期間中、湖畔にある「ホテル風水」では、アイスバーでのドリンク無料プランやグラス作り体験プランも出ています。⇒ホテル風水の予約サイト

美味しい/面白い! ★★★★ 4.2

雰囲気が良い/レア度! ★★★★ 4.8

インスタ映えする! ★★★★ 4.8

接客サービス ★★★★ 4.6

また行きたい! ★★★★ 4.7

総合  ★★★★ 4.62

また行きたくなる基準点4.0点/5.0点


*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。


【然別湖コタン実行委員会】基本情報

しかりべつこ こたん じっこういいんかい

住所:〒081-0344 北海道河東郡鹿追町北瓜幕無番地
TEL:0156-69-8181(ネイチャーセンター)
公式サイト

【営業時間・定休日】

営業期間:1月下旬~3月下旬(2020年は1/25~3/22)
営業時間:10:00~17:00、19:00~22:00
定休日:悪天候時

*2020年はコロナウィルスの影響で3/13以降は見学だけでドリンクの販売はありません

アクセス

帯広市内から:西5号通り~道道75号線~国道241号線~道道214号線(川西芽室音更線)~道道54号線~道道274号線~道道85号線(パールスカイライン)経由、市内から57キロ1時間5分。
*冬季はスタッドレス+4WD推奨
*糠平温泉方面から道道85号線は冬季通行止めとなります。
ドラぷら
札幌駅からJR特急スーパーおおぞら・釧路行で「新得駅」下車、拓殖バス新得・鹿追・然別線で「然別湖畔温泉」下車、すぐ。
新千歳空港駅からJR快速エアポート・札幌行で「南千歳」下車、JR特急スーパーおおぞら・釧路行に乗換「新得駅」下車、拓殖バス新得・鹿追・然別線で「然別湖畔温泉」下車、すぐ。
帯広駅から:帯広バスターミナルから拓殖バス新得・鹿追・然別線で「然別湖畔温泉」下車、すぐ。
*しかりべつ湖コタン開催期間中は、帯広駅BTより7:52、11:00、14:50、16:00発の4便あり。
Yahoo!路線情報北海道拓殖バス時刻表
しかりべつ湖コタン期間バス時刻表
◆高速バス
楽天トラベル高速バス予約

地図

【然別湖周辺の関連記事】

鹿追町 しかりべつ湖コタン アイスロッジ
鹿追町 しかりべつ湖コタン アイスコンサート
鹿追町 然別湖畔 カフェ・ムバンチのランチ
北海道のグルメ&観光スポット

北海道の神社・仏閣・パワースポット

鹿追町 しかりべつ湖コタン 氷上露天風呂
鹿追町 然別湖畔温泉 ホテル風水
鹿追町 然別峡かんの温泉 日帰り入浴
鹿追町 然別峡温泉 鹿の湯(野湯)日帰り入浴
新得町 オソウシ温泉 鹿乃湯荘 日帰り入浴
上士幌町 糠平温泉 中村屋 宿泊
上士幌町 糠平温泉 湯元館 日帰り入浴
上士幌町 糠平温泉 山湖荘 日帰り入浴
上士幌町 幌加温泉 鹿の谷 日帰り入浴
上士幌町 岩間温泉(野湯)
上士幌町 三股山荘 (カフェごはん)
道東の混浴のある温泉
ブログ掲載 道東の秘湯レポート


[スポンサーリンク]





【都道府県別のグルメ・観光スポットを探す】






秘湯巡り&神社巡りのついでにグルメ・観光スポットを探すなら「諸国放浪 みちくさ日記」

このページの訪問者は57 人です,本日は 1人です。

投稿者: 足のつぼ

みちくさの途中にこそ新たな発見がある!そんなことを気付かされながら全国の秘湯巡り&神社仏閣巡りをしています。旅の途中に立ち寄った美味しいお店、興味深かった観光スポット等はスピンオフとしてこのブログに掲載しています。 秘湯巡りのブログは⇒こちら。神社仏閣めぐりのブログは⇒こちら。地元のグルメ&観光ブログは⇒こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください