【山形】”焼肉名匠 山牛” 山形店 映える桶盛りの焼き肉がすごい! ★★★★

山形県山形市にある「焼肉名匠 山牛 山形店」のグルメレポートです。

お店の基本情報はページの下部にあります。

【こんな人におススメ】

◆リーズナブルな価格で高品質の焼き肉を食べたい
◆米沢牛より山形牛派だ
◆映える焼肉店が良い

焼肉名匠 山牛 山形店の口コミ評価:Google4.3点/5.0点

最終更新日:2022/7/19
訪問日:2020/10


[スポンサーリンク]



【焼肉名匠 山牛 山形店】

「焼肉名匠 山牛」は、山形牛を専門に扱う焼肉店です。

「山形ミートランド」という精肉卸売業の会社が、最高の焼肉店を作るべく創業したのが「山牛」です。

山形市内と寒河江市内に2店舗ありますが、山形牛専門の焼肉店としては県内でも1,2位を争う人気、品質を備えたお店です。

今回は、月山方面の湯めぐりの帰りに、山形市内で何か美味しいものを食べたいなと調べたところ、すぐにヒットしたのが「山牛」でした。

「山牛山形店」の外観

高級そうな店構え。

店内に入ると靴をロッカーにしまい席に案内されます。

まず最初に「ご予約のお客様でしょうか?」と聞かれ、あぁこのレベルの人気店は予約がないと厳しかったのかなぁと不安になりつつも、ちょうど1席空いていました(#^.^#)

旅行の途中でたまたま寄りましたが、次の予約まで1時間しかないですがいいですか?と聞かれることもあるようなので、余裕をもって予約をするのがおススメです。

レジ横には山形牛のブロック

部位ごとに生産地と生産者、番号も表示されています。

壁側はぐるっと個室が並んでいましたが、バーカウンターのようなテーブル席が空いていたのでそちらに案内されました。

カウンターの奥には日本庭園風の中庭が見えます。

焼肉店にしては明るい木目のインテリアで、カフェのような雰囲気でした。

宣材にはもってこいのマスクケース

肉の舟盛りはど迫力(2022年7月現在は17,500円)

部位ごとにラベルが付いているお店は間違いなく美味しい!

その代り、値段も敷居も高かったりしますが、山形牛は米沢牛に比べると1/2くらいなので、量を食べたい人にはうれしいお店です。

焼肉はガスの網焼きです。

焼肉のたれに大根おろし、ゆじずこしょう、岩塩が用意されています。

お通しの小鉢付(お通しは当時380円)。

【焼肉名匠 山牛 山形店で食べたメニュー】

「豪快 山牛桶盛り」 1~2人前 2,500円  (当時は1,980円)

山牛カルビ&ロースの桶盛りがこれだけあって2,000円台はビックリ!!

パッと見たところ、カルビとロース各10枚ずつくらいあります。一人だと、これ一品でお肉は十分。

 

山形牛は綺麗にサシが入っていますが、米沢牛等と比べると脂分は少なく、焼きすぎるとすぐに固くなってしまいます。なので、食べるタイミングがちょっと難しいです。

実質的には赤身肉と思って食べるくらいがちょうど良いです。

綺麗に焼き目が付きました♪

赤身のももステーキに近い食感。

最近、和牛の脂身がキツイという人、肉のうま味を味わいたいという人にはおススメです。

5枚ずつ焼いて4回分食べられたので満足♪

他には自家製ドレッシングのチョレギサラダ ハーフ(当時500円)

自家製テールスープ(コムタンスープ) 690円(当時620円)

デザートはコーヒージェリーシェイク(当時580円)

 

桶盛りはツイッターでアップした時のフォロワーさんたちの驚きの反応が印象的でした(笑)

【焼肉名匠 山牛 山形店の感想】

予約必須の名店ということで一人で5,000円を超えると覚悟していましたが、お通し、ドリンク、サイドメニューを入れて5,000円以内に収まったことに驚き。

桶盛りは見た目が豪華でテンションも上がりますし、映えます(笑)

山形牛は、米沢牛等の脂身の多い黒毛和牛に比べるとさっぱりしていて赤身の味が強いため好き嫌いはあると思いますが、そういう性質だと知っていれば美味しく食べられます。

他にも郷土色の強い一品料理があったり、ワインに合いそうなおつまみがあったりと、また行きたくなるお店でした。

一流の焼肉店にするというコンセプトだけあって、接客も東京のお店のように洗練されていました。

美味しい ★★★★ 4.2

雰囲気が良い ★★★★ 4.5

インスタ映えする! ★★★★ 4.5

接客サービス ★★★★ 4.6

コスパ ★★★★ 4.0

総合  ★★★★ 4.36

また行きたくなる基準点4.0点/5.0点


*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。


【焼肉名匠 山牛 山形店】基本情報

やきにく めいしょう やまぎゅう やまがたてん

住所:〒990-0047 山形県山形市旅籠町1丁目8−15
TEL:0236-66-6129
公式サイト

【営業時間・定休日】

営業時間 ※コロナ禍のため時短営業中
ランチ11:30〜14:30
ディナー17:30〜21:30
定休日:火曜日

アクセス

◆車
山形道「山形蔵王IC」下車、4.5キロ、11分。
ドラぷら
◆電車
JR山形駅から1.3キロ、タクシーで5分。
Yahoo!路線情報
◆高速バス
楽天トラベル高速バス予約

地図


【山牛 山形店のメニュー】

※メニューと価格は2020年11月当時。現在は値上げされていますので参考程度に。

豪快桶盛り、山形牛一頭盛り

特選桶盛り

山牛の希少部位

厚切り、ステーキ

野菜

麺・スープ

デザート

イタリアワイン新種解禁&期間限定メニュー


 

楽天通販で買える!山形牛のおうちで焼肉

【焼肉名匠 山牛 山形店 周辺の関連記事】

◆ブログ掲載 山形県のグルメ&観光スポット

@山形市内の湯めぐり

山形市 蔵王温泉 上湯共同浴場
山形市 蔵王温泉 下湯共同浴場
山形市 蔵王温泉 川原湯共同浴場
山形市 蔵王温泉 大露天風呂 日帰り入浴
山形市 蔵王温泉 新左衛門の湯 日帰り入浴
山形市 蔵王温泉 おおみや旅館 日帰り入浴
山形市 蔵王温泉 五感の宿つるや 日帰り入浴
山形市 蔵王温泉 新左衛門の湯 日帰り入浴
山形市 蔵王温泉 蔵王国際ホテル 宿泊

@山形市内の神社仏閣巡り

山形県の神社仏閣パワースポットリスト


[スポンサーリンク]





【都道府県別のグルメ・観光スポットを探す】






秘湯巡り&神社巡りのついでにグルメ・観光スポットを探すなら「諸国放浪 みちくさ日記」

このページの訪問者は49 人です,本日は 1人です。

投稿者: 足のつぼ

みちくさの途中にこそ新たな発見がある!そんなことを気付かされながら全国の秘湯巡り&神社仏閣巡りをしています。旅の途中に立ち寄った美味しいお店、興味深かった観光スポット等はスピンオフとしてこのブログに掲載しています。 秘湯巡りのブログは⇒こちら。神社仏閣めぐりのブログは⇒こちら。地元のグルメ&観光ブログは⇒こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください