【福島】手打そば切り 胡々里庵 ★★★★

福島県福島市にある蕎麦屋「胡々里庵」のランチレポートです。

【こんな人におススメ】

◆高湯温泉の近くで美味しい蕎麦屋を探している
◆更級風の細い蕎麦が好き
◆デザートもある蕎麦屋さんが良い

最終更新日:2015/1/16

訪問日:2015年1月中旬


[スポンサーリンク]







【高湯温泉近く 手打そば切り 胡々里庵】

「胡々里庵」は、高湯温泉街から8キロほど手前にある庭坂地区にある美味しいお蕎麦屋さんです。

今回は、高湯温泉「旅館ひげの家」に連泊し、お昼はどこか美味しい蕎麦屋でも行こうということになり、宿にあったおすすめのお蕎麦屋さんということで「胡々里庵(ここりあん)」にお邪魔しました。

「旅館ひげの家」の手書きマップ

前回訪問した「紅葉亭」も★★★★星4つでおススメとなっていました。

場所は東北道福島西ICから高湯温泉に向かう県道70号沿い、庭坂という場所にあります。この看板が目印。

お店の外観。まだ新しいのか綺麗な建物です。駐車場は手前と奥にあります。

入口に入ると新蕎麦の案内。

玄関。

平日の開店直後にもかかわらず、あと少しで満席の状態でした。

玄関には名前を書く台が用意されていたので、平日でも人気のお店のようです。

店内は、テーブル席、窓際のカウンター席、玄関から奥に言ったお座敷席があります。

【胡々里庵のメニュー】

メニューは蕎麦ご膳のセット(蕎麦3種類、揚げ蕎麦がき)に

冷たいお蕎麦

温かいお蕎麦とあります。

単品とデザート。他にアルコール類(ビール、蕎麦焼酎など)もあります。

【胡々里庵で食べたメニュー】

胡々里庵11

新蕎麦はやっぱり冷たいままの方が美味しいので、ミニ野菜天せいろを注文。

蕎麦は細めで腰が強く、つるっつると一気に喉を通り抜けて行きます。

天婦羅もサックサクでした。

もう一品は鴨せいろです。

つけ汁はネギたっぷり、中には大きな鴨肉の塊が沈んでいます。

鴨の脂と濃いめの出汁がうまくマッチしていて、あっという間に食べ終わってしまいました。

そば湯も大盛りです。

食後のわらびもち

手作りアイスクリーム。

デザートもどちらも美味しかったです♪

写真撮影していないで伸びないうちに食べてね~という注意書き。

食べログを見てくる食べブロガーが多いのかも^^

【 胡々里庵の感想】

前回の紅葉亭も上品な味わいでしたが、こちらも蕎麦本体がとても美味しく、高湯温泉周辺に良いお店が結集しているのか?と思ってしまうほどでした。

食後のデザートがあるのも、女性には嬉しいお店です。

高湯温泉に行く場合にはおススメのお蕎麦屋さんでした。

美味しい ★★★★ 4.3

雰囲気が良い ★★★★ 4.2

インスタ映えする! ★★★★ 4.0

接客サービス ★★★★ 4.2

コスパ ★★★★ 4.0

総合  ★★★★ 4.14

また行きたくなる基準点4.0点/5.0点


⇒「高湯温泉」の宿をインターネットで予約する


*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。


【手打そば切り 胡々里庵】基本情報

てうちそばきり ここりあん

住所:〒960-2262 福島県福島市在庭坂栃清水12−16
TEL:024-591-5571
公式サイトなし

口コミ評価:google 4.1点/5.0点

【営業時間】

11:00~売り切れ次第終了
定休日:木曜日(祝日の場合は営業)

アクセス

◆車
東北自動車道「福島西IC」より高湯温泉方面へへ10km、20分。
ドラぷら
◆電車
JR福島駅西口から福島交通バス「高湯温泉行」で「上蛯堂」下車、徒歩1分。
Yahoo!路線情報福島交通バス
◆高速バス
楽天トラベル高速バス予約

地図

【福島市周辺の関連記事】

福島市 裁ちそば 紅葉亭 

高湯温泉 共同浴場 あったか湯 日帰り入浴
高湯温泉 旅館 玉子湯 日帰り入浴
高湯温泉 旅館ひげの家 宿泊
高湯温泉 安達屋旅館 日帰り入浴
高湯温泉 のんびり館 日帰り入浴
高湯温泉 静心山荘 日帰り入浴
高湯温泉 花月ハイランドホテル 日帰り入浴
信夫温泉 のんびり館 日帰り入浴

ブログ掲載 福島県のグルメ&観光スポット


[スポンサーリンク]





【都道府県別のグルメ・観光スポットを探す】






秘湯巡り&神社巡りのついでにグルメ・観光スポットを探すなら「諸国放浪 みちくさ日記」

このページの訪問者は1,189 人です,本日は 4人です。

投稿者: 足のつぼ

みちくさの途中にこそ新たな発見がある!そんなことを気付かされながら全国の秘湯巡り&神社仏閣巡りをしています。旅の途中に立ち寄った美味しいお店、興味深かった観光スポット等はスピンオフとしてこのブログに掲載しています。 秘湯巡りのブログは⇒こちら。神社仏閣めぐりのブログは⇒こちら。地元のグルメ&観光ブログは⇒こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください