【千葉】関東風のこってりタレとふわふわ鰻! “うなぎ割烹山田 本館” ★★★★

千葉県香取市佐原にある「うなぎ割烹山田」のグルメレポートです。

【こんな人におススメ】

◆香取市内で美味しいお店を探している
◆佐原観光・香取神宮の帰りに
◆こってり系鰻が好き
◆並んででも食べてみたい

うなぎ割烹山田の口コミ評価:Google 4.3点/5.0点

最終更新日:2019/3/31
訪問日:2016/12月中旬


[スポンサーリンク]







【濃厚なたれ、香ばしい皮とふわっふわの鰻!うなぎ割烹山田本館】

「うなぎ割烹山田」は、千葉県香取市の郊外、水郷と小江戸の街、旧佐原市にある創業300年の老舗鰻店です。

今回は香取神宮でお参りした帰りに、せっかくなのでご当地で人気のものを食べて帰ろうと調べていたところ、どうやら鰻が有名らしいということで行ってみました。

香取神宮からは3.5キロ、車で10分の距離にあります。JR佐原駅からは徒歩10分ですが、本数が少ないので乗車時間にはご注意。

 

佐原の街には江戸時代の面影を残す蔵や古い商店があり、街を流れる川と涼しげな柳の木、船下りもできたりと、とても良い雰囲気でした。香取神宮の帰りにちょっと観光をするにはとてもいい場所ですよ。

こちらは正文堂書店という江戸時代からある本屋さん。

「耳かき手工芸」と書かれているのは、「八木の耳かき」というお店。

紫檀・黒檀等の高級素材を使った手作りの耳かきを販売しています。注文してから6か月かかる人気だそうです。欲しい・・・。

佐原はどこもかしこも通り沿いが渋い! 散歩するだけで楽しそうな街でした。

そんなこんなで見えてきたのが「うなぎ割烹山田」。

こちらが本館で、2キロほど西には「別館」もあるそうです。

「うなぎ割烹山田」の外観

右の細い道を入ったところに玄関、その奥に第1、第2駐車場があります。

店の裏の第1駐車場と向かいの第2駐車場で合計20台分停められます。

混んでいる時にはここに停められないくらいになるそうですが・・・。

お店の前にも椅子が置いてあったので、週末は相当並ぶのではないかと思います。

この日は平日の昼の部が終わる間際だったので、並ばずに入れました。

 

もう、道路の交差点あたりから炭火焼のたれの良い匂いが漂っていて、待ち時間が長かったら辛抱たまらん!て感じでしょうね。

「うなぎ割烹山田」の入り口は割烹料理店らしいです。

店内は古い感じですが、適度の庶民的、でも出てくるメニューは割烹らしい高級感があります。

店内は1階に4人掛けのテーブル席が4つ、小上がり席が2つ。2階の方が広いようなので、個室もあるかも。

「さしみ」 2,100円

その日のおすすめメニューで海鮮ものが多かったので、海の魚も自信があるのかなと思い注文。

写真からも分かるように鮮度が良くて美味しかったです。

【うなぎ割烹山田本店のメニュー】

*価格は2016年12月現在

パッとメニューを見て疑問に思ったのは「じか重」とは何ぞや?ということ。

「じか重」=「うな重」

「うな重」=別々

「じか重」は、ご飯の上に直接鰻が乗っている、巷でいう普通の「うな重」のこと。

逆に「割烹山田」の「うな重」は、ごはんと蒲焼が別々に出てくるものをいい、何も指定しないと「うな重」の方になるということでした。もちろん、常連さんに見えなければきちんと教えてくれますが。

変わっているなと思いながら、デフォルトが別々ならばそちらの方が美味しく味わえるからおススメなのだろうと理解して「うな重」にしました。

「じか重 肝吸い付 上」 3,900円

着丼まで23分くらい。

お重は2段になっていて、蒲焼とごはんに分かれています。

開けた瞬間の香ばしい匂い!濃厚そうなタレ!

見ただけで好みのタイプの鰻だとわかりました。

中はふわっふわ!皮があるのも感じないくらい軟らかいです。歯がなくても食べられそう(笑)

たれはかなり甘じょっぱくてご飯が進む味。北関東生まれにはちょうど良い塩梅でした。

炭火焼ならば当然にうなぎも国産なのかと思って聞いてみたら、その時の仕入れによって国産と外国産は半々だということでした。メニューでは特に値段も区別していませんでしたが、最上級の裏メニューとかあるのでしょうか・・・。

でも、これだけタレが濃くて、身もふわふわだと国産かどうか味で区別するのは不可能なのではないかと思います。

今回食べた鰻は、国産オンリーのお店と比べて何ら違いは感じられませんでした。

ごはんも申し分なく美味しいです。

肝吸いも出汁が上品。

食後は「佐原らぁいすくり~む」300円

佐原産のお米と牧場直送のミルクを使ったジェラートです。これも美味しい!

【うなぎ割烹山田 その他のメニュー】

*価格は2016年12月現在

天重と一品料理

飲み物

その日のおすすめメニュー

【うなぎ割烹山田本館の感想】

関東風の良く蒸されたうなぎと濃いめのたれが好きならばドンピシャの味だと思います。

関東風の鰻の中では最上位にランクするくらい気に入りました。

1時間並べと言われたらちょっと遠慮しますが、もし近くまで来て空いていそうだったらまた絶対に行きたいお店です。

別館の方が美味しいという人もいるそうなので、次は別館かな。

 

美味しい ★★★★ 4.6

雰囲気が良い ★★★★ 4.2

インスタ映えする! ★★★★ 4.0

コスパ ★★★★ 4.0

接客サービス ★★★★  4.0

総合  ★★★★ 4.16

また行きたくなる基準点4.0点/5.0点


*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。


【うなぎ割烹山田本館】基本情報

うなぎかっぽう やまだほんかん

住所:〒287-0003 千葉県香取市佐原イ457
TEL:0478-52-4375
公式サイト

【営業時間・定休日】

営業時間:11:00~14:00,16:30~19:30
定休日:月曜日(祝日の場合は振替)

【うなぎ割烹山田別館】

住所:〒287-0041 千葉県香取市玉造1丁目1−22 本館→別館ルート地図
TEL:0478-52-5354

アクセス

◆車
東関道「香取佐原IC」下車、県道55号線を北へ4.5キロ10分。
ドラぷら
◆電車
JR「佐原駅」から徒歩10分。
Yahoo!路線情報
◆高速バス
楽天トラベル高速バス予約

地図

【香取市周辺の関連記事】

茨城県鹿嶋市 常陸國一宮「鹿島神宮」(東国三社)その1
茨城県鹿嶋市 蕎麦「竹やぶ」
千葉県香取市 下総國一之宮「香取神宮」(東国三社)その1
茨城県神栖市 「息栖神社」(東国三社)その1(境内)
茨城県神栖市 「息栖神社」(東国三社)その2(忍潮井)
茨城県神栖市 鹿島セントラル天然温泉「美人の湯 ゆの華」

千葉県の神社仏閣・パワースポット
千葉県の温泉 日帰り&宿泊レポート

ブログ掲載 千葉県のグルメ&観光スポット


[スポンサーリンク]





【都道府県別のグルメ・観光スポットを探す】






秘湯巡り&神社巡りのついでにグルメ・観光スポットを探すなら「諸国放浪 みちくさ日記」

このページの訪問者は694 人です,本日は 2人です。

投稿者: 足のつぼ

みちくさの途中にこそ新たな発見がある!そんなことを気付かされながら全国の秘湯巡り&神社仏閣巡りをしています。旅の途中に立ち寄った美味しいお店、興味深かった観光スポット等はスピンオフとしてこのブログに掲載しています。 秘湯巡りのブログは⇒こちら。神社仏閣めぐりのブログは⇒こちら。地元のグルメ&観光ブログは⇒こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください