【長野】赤石岳をバックに3千本の桜 “大西公園” ★★★★

長野県大鹿村にある桜の名所「大西公園」のお花見レポートです。

【こんな人におススメ】

◆4月上旬~中旬頃に伊那周辺でお花見を予定している
◆大鹿村の温泉の帰りにお花見をしたい
◆高遠城址とお花見のはしごをしたい
◆イベントに合わせて出かけたい

大西公園の口コミ評価:Google-点/5.0点

最終更新日:2019/3/16

訪問日:2018/4月上旬


[スポンサーリンク]







【大塩村のシンボル 桜の名所 大西公園】

大西公園は南信州伊那エリア大鹿村にある村のシンボルです。

1961年に起きた三六災害と呼ばれる大西山の崩落跡に犠牲者の慰霊と村の復興を祈念して作られた公園で、春は桜、秋は紅葉の名所となっています。

公園と周辺には120種類、3,000本の桜の木が植えられており、特に高台から見える赤石岳をバックにした景色が素晴らしいと評判です。

今回は、車で10分のところにある「鹿塩温泉 山塩館」に宿泊する際に、ちょうど桜が見ごろだということで立ち寄ってみました。

高遠城址公園からのお花見はしごです。

伊那エリアの中でも山に囲まれた寒い地域なので、平地より1週間前後見ごろは遅くなります。

4月上旬で雪もちらつく日でしたが、高遠城址は満開から散りはじめ、大西公園は見頃開始のタイミングでした。

大鹿村の中心を走る国道152号線沿いからすぐ。近くに道の駅もあります。

公園入口から駐車場に上る道路の両脇にもたくさんの桜の木があります。

訪問したのは2時過ぎだったので、南アルプスに囲まれていて日が陰っていますが、午前中からお昼すぎ頃の方が太陽に照らされた桜のピンク色が映えると思います。

大西公園の碑

災害復旧工事の様子

今でも崩落した山の斜面を見ることができます。

駐車場から出ると公園内の芝生のエリアには隙間のないほどの桜の木が。

花の香りが漂ってくるほどです。

イベントの際には通路の両脇に屋台が並びます。

 

まだ桜祭りまで1週間前でしたが満開前で花の勢いが最も感じられる時期でした。

日曜日の午後でしたが、ピクニックシートを広げて酒盛りをしていたのは1組だけ。あとは近所の子供が遊んでいるだけの静かなお花見名所でした。

おススメのお花見スポットは大西観音菩薩が祀られている高台です。

上から見るとこの高さ

観音様の後ろは生々しい崩落の跡

横から

左を見下ろすと駐車場

斜め左は公園の桜

駐車場寄りから見える公園の桜と赤石岳。

観音様の正面あたりから見える公園の桜と南アルプス。

今度は公園に降りて川の近くから撮影。

雲に覆われていますが真っ白な赤石岳が顔をのぞかせています。

 

公園内には売店と仮設トイレがありました。

普段は営業しているのかわかりませんが意外と立派な食堂。

メニュー。他にラーメンもあり。

お酒の販売もあり。

軽食スタンド

【2019年の大鹿さくら祭り 開催情報】

2019年は村制130周年ということで、今まで秋に開催されていたクラフト祭り(手作り雑貨・工芸品等)と同時開催されるそうです。

日時:2019年年4月13日(土)・14日(日)

4月13日(土)10:00~16:00 クラフト祭り

15:30~19:00 音楽ライブ

*雨天順延 ⇒4/14(日)

イベント:クラフト祭りも同時開催。獅子舞・太鼓など民俗芸能あり、他にもライブペイントやジャズコンサートなど盛りだくさんです。

⇒詳細はクラフト祭り公式サイトへ

【大西公園 お花見の感想】

赤石岳をバックに壮大な自然と桜の競演が楽しめました。

イベント開催時を除けば、ほとんど混雑せず快適にお花見ができると思います。駐車場から歩いてすぐというのが楽ちんです。

3000m級の山に囲まれていて日が陰るのが早いので、写真が目的の場合は太陽が高いうちの訪問がおススメです。

ちなみに、大鹿村で有名な「青いケシ」の農園ですが、見頃は6月の中頃から末にかけて。桜の季節は雪に覆われていて閉館中でした。

美味しい ★★★★ 4.6

雰囲気が良い ★★★★ 4.5

インスタ映えする! ★★★★ 4.5

混雑度 ★★ 2.0

アクセス ★★ 2.0

総合  ★★★★

また行きたくなる基準点4.0点/5.0点


*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。


【大西公園】基本情報

おおにしこうえん

住所:長野県下伊那郡大鹿村大河原
TEL:0265-39-2929(大鹿村観光協会)
公式サイト

【営業時間・定休日】

営業時間:24時間 *売店
定休日:とくになし

アクセス

◆車
中央道「松川IC」から県道59号線~小渋ダム経由、インターから23km、45分。(*リニア工事のためダンプカーの往来が多くなっています)
「諏訪IC」より国道152号線~杖突峠→高遠城址~分杭峠経由、約85km、1時間45分~2時間(冬期通行止め)。
南信濃・上村方面より国道152号線~しらびそ高原・下栗の里(エコーライン)経由、1時間45分~2時間(冬季通行止め)。
ドラぷら大鹿村道路規制情報松川インター~大鹿村道路情報
◆電車
JR飯田線「伊那大島駅」下車、伊那バス・大鹿線で「鹿塩」下車、徒歩10分。バス停から送迎あり。「伊那大島駅」から18キロ、タクシーで30分(6,500円前後)。鹿塩バス停まで送迎あり(要連絡)。JR伊那大島駅、中央高速松川ICバス停までは要問合せ。
丸茂タクシーTEL:0265-36-3333、北部タクシーTEL:0265-35-2062
Yahoo!路線情報伊那バス時刻表
◆高速バス
楽天トラベル高速バス予約

地図

【大鹿周辺の関連記事】

大鹿村 鹿塩温泉 山塩館 宿泊
大鹿村 鹿塩温泉 塩湯荘 日帰り入浴
伊那市 天下第一のさくら”高遠城址公園”さくら祭り

ブログ掲載 長野県のグルメ&観光スポット


[スポンサーリンク]





【都道府県別のグルメ・観光スポットを探す】






秘湯巡り&神社巡りのついでにグルメ・観光スポットを探すなら「諸国放浪 みちくさ日記」

このページの訪問者は94 人です,本日は 1人です。

投稿者: 足のつぼ

みちくさの途中にこそ新たな発見がある!そんなことを気付かされながら全国の秘湯巡り&神社仏閣巡りをしています。旅の途中に立ち寄った美味しいお店、興味深かった観光スポット等はスピンオフとしてこのブログに掲載しています。 秘湯巡りのブログは⇒こちら。神社仏閣めぐりのブログは⇒こちら。地元のグルメ&観光ブログは⇒こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください