【青森】ホタテは時価!元祖みそ貝焼のお店 “食事処 なか川” ★★★+

青森県むつ市にある「食事処なか川」のグルメレポートです。

お店の基本情報はページの下部にあります。

【こんな人におススメ】

◆青森名物みそ貝焼きを食べてみたい
◆ホタテが好き
◆むつ市内で評判の良いお店を探している

食事処なか川の口コミ評価:Google4.0点/5.0点

最終更新日:2021/5/29
訪問日:2021/5


[スポンサーリンク]



【ホタテフライが絶品!食事処なか川】

「食事処 なか川」は、むつ市の中心部から北へ1キロ弱、むつ矢立温泉に向かう途中にある定食屋さんです。

津軽の郷土料理「みそ貝焼き」の元祖を名乗るお店なのですが、むつ湾産のホタテを時価で提供していることでも知られています。

午後4時過ぎという中途半端な時間にお腹が空き、通し営業のお店で美味しいところはないかなと探していた時、ちょうど矢立温泉の帰り道にあるということで寄ってみることにしました。

「食事処 なか川」の外観

お店の手前に駐車スペースが6台分くらいあります。

「元祖 みそ貝焼」と書かれていますが、これはお店独自なのか、むつ市内での呼び名なのでしょうか。ネットで青森名物と検索すると「貝味噌焼き」の方が多くヒットします。

料理の中身は同じで、ホタテ貝とネギなどの野菜を味噌仕立てのスープで陶板焼きのような器で焼いたものです。

津軽地方の旅館に泊まると食事で出る確率は高いです(酸ヶ湯温泉で食べました)。

店内に入ると小上がり席と

テーブル席があります。

テレビもついていて、地元の常連さんが多そうな印象です。

【食事処 なか川の時価メニュー】

その日の時価メニューは入り口近くのホワイトボードに書いてあります。

時価といってもお寿司屋さんに比べたらリーズナブルな値段です。

【食事処 なか川で食べたメニュー】

時価のホタテが自慢ということならば、せかっくなのでホタテ尽くしのメニューにしてみました!

「ホタテ定食」時価(当時2,300円)

ホタテのお刺身、フライ、ひものお浸し、サラダ、ご飯、お味噌汁、お新香

これだけあって2,300円ならばむしろ安いんじゃないかと思う量ですね。

お刺身はホタテの貝柱が8枚とひも部分をわさび醤油で。

結構多いです。

フライは貝柱&ひも付きで4つありました。

このフライは揚げ方も上手で、ホタテの甘味とうまみがギュッと凝縮されていて絶品でした!!

単品で頼むならフライがイチオシかなと思います。

ひもの部分とほうれん草のお浸し

サラダ

【食事処 なか川 お弁当のテイクアウト】

ホタテ定食が美味しかったので、他のメニューも美味しいだろうということで素泊まり予定の宿の夕食用にお弁当をテイクアウトしました。

こちら、豚バラ焼肉弁当 800円

十和田名物のバラ焼きと似ていますが、たまねぎの他にニンジン、ピーマンも入っていて焼肉風の味付けでした。

冷めても美味しかったです。

【食事処なか川の感想】

とにかくホタテフライが美味しすぎました!

定食にしてしまうとご飯も大盛だし、お刺身も多いので女性はちょっとヘビーかな。

一人ならホタテフライ単品の定食で、相方さんのものをちょっとつまむくらいでちょうどいいかもしれません。

お弁当も美味しかったので、定食系もどれもイケルんじゃないかと思います。

 

美味しい ★★★★ 4.2(ホタテフライは4.5)

雰囲気が良い ★★★★ 4.0

インスタ映えする! ★★★★ 4.0

コスパ ★★★★ 4.0

接客サービス ★★★★ 4.1

総合  ★★★★ 4.04

また行きたくなる基準点4.0点/5.0点


【食事処なか川 その他のメニュー】

商品と価格は2021年5月現在のものです。

レギュラーメニュー

木曜限定焼鳥重

みそ貝焼

テイクアウトメニュー

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。


【食事処なか川】基本情報

しょくじどころ なかがわ

住所:〒035-0071 青森県むつ市小川町2丁目21−11
TEL:0175-22-3798
公式サイト

【営業時間・定休日】

営業時間:10:30~19:00
定休日:月曜日

アクセス

◆車
下北半島縦貫道「むつ東通IC」下車、むつ市内へ3キロ、インターから8分。
ドラぷら
◆電車
JR大湊線「下北駅」から3キロ、タクシーで8分。「下北駅」から下北交通バス・市内線で「本町バス停」下車、北へ650m徒歩9分。
Yahoo!路線情報下北交通バス時刻表
◆高速バス
楽天トラベル高速バス予約

地図

【食事処なか川周辺の関連記事】

ブログ掲載 青森県のグルメ・観光スポット

◆むつ市 準備中です
◆むつ市 準備中です
むつ市 恐山温泉 宿坊 吉祥閣 宿泊
むつ市 薬研温泉 晃山樓(旧古畑旅館) 日帰り入浴 
むつ市 奥薬研温泉 夫婦かっぱの湯 日帰り入浴
むつ市 奥薬研温泉 かっぱの湯
ブログ掲載 青森県の秘湯


[スポンサーリンク]





【都道府県別のグルメ・観光スポットを探す】






秘湯巡り&神社巡りのついでにグルメ・観光スポットを探すなら「諸国放浪 みちくさ日記」

このページの訪問者は90 人です,本日は 1人です。

投稿者: 足のつぼ

みちくさの途中にこそ新たな発見がある!そんなことを気付かされながら全国の秘湯巡り&神社仏閣巡りをしています。旅の途中に立ち寄った美味しいお店、興味深かった観光スポット等はスピンオフとしてこのブログに掲載しています。 秘湯巡りのブログは⇒こちら。神社仏閣めぐりのブログは⇒こちら。地元のグルメ&観光ブログは⇒こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください