【愛媛】大山祇神社目の前!ワンコインで海鮮丼が食べられる ”お食事処 大漁” ★★★

愛媛県今治市にある「お食事処 大漁」のグルメレポートです。

【こんな人におススメ】

◆行列のできるお店が好き
◆格安で食べられる海鮮丼を探している
◆大山祇神社参拝のついでに訪問したい

最終更新日:2018/9/12

訪問日:2018/2月上旬


[スポンサーリンク]







【480円で海鮮丼が食べられる! お食事処 大漁】

「お食事処 大漁」は、しまなみ海道の大三島にある海鮮丼&鮮魚惣菜のお店です。

1番安い「しまなみ丼」は、溢れそうなほどたくさんお刺身が乗っていて480円と破格の値段です!

観光ガイドブックには必ず載っているほどで、テレビでの登場回数も多いお店です。

私は前日宿泊した道後温泉の宿で仲居さんに勧められました^^

場所は、全国一宮神社の一つ、大山祇神社の目の前にあります。

午前11:30の開店前にすでに人が並んでいました。

お店の駐車場はないので、東側200mほどの所にある「道の駅 御島」の駐車王を利用している方が多いです。

車を停めて戻ってくると人数が増えていました^^

お店の入口はまだ閉まっていますが、いろんな注意書きが。

入口の前には順番待ちのリストがあるので名前を書いて待ちます。

11:20頃の到着で19番目でした!

店内は15名くらいの定員なので、2巡目になり15分くらい待ちました。

【お食事処 大漁のルール】

安いうえに少ないスタッフでお店を回しているので、ちょっと変わったルールがあります。

メニューはご飯ものとお惣菜があるのですが、ご飯ものの方は後から追加注文できません。

また、お店の中はテーブル席、カウンター席、小上がり席とありますが、お昼のピーク時間帯は相席になります。

店内入口近くのテーブル席

通路の右側にあるカウンター席

「常連様」と書いてあるカウンター席もありました。

 

厨房の奥には小上がり席

【お食事処 大漁 海鮮丼メニュー】

丼物のメニューは外に出ています。

  • しまなみ丼 480円 (かんぱち、たい、サーモン、いか)
  • 海鮮丼 780円(とびっこ、まぐろ、えび、かんぱち、たい、サーモン、いか)
  • 鉄火丼 750円
  • ねぎとろ丼 780円
  • うに丼 1,080円
  • スペシャル丼 1,180円(いくら、うに)
  • 全部のせ丼 1,480円(うに、いくら、とびっこ、まぐろ、えび、ほたて、かんぱち、たい、サーモン、いか)

*具材はその時によって異なる場合があります。

お惣菜は30~40種類くらいあるのですが、後でご紹介します。

【お食事処 大漁で注文したメニュー】

せっかく遠くまで来たので欲張って一番高い「全部のせ丼」1,480円にしました(^o^)

奥にあるお味噌汁のお椀と比べてみると、うどんのドンブリくらいの大きさです。

安いどんぶりとは何が違うかというと、いくらとウニが乗っているところです。

手前の白身魚はかんぱち、その右側は鯛。

かんぱちと鯛は3センチ角のぶつ切りで、入っている量も多かったです。

かんぱちの左隣はマグロの赤身。

漬のように茶色くなっていましたが、正直鮮度が悪く残してしまいました。

マグロの左隣はトロ。こちらは色が良いです。

他に海老、イカそーめん、ほたて、サーモン。

美味しかったのは鯛、サーモン、いくら、ウニ。

マグロは手を付ける木はせず。ハマチは血合いの部分が多く後から生臭さが気になってきてしまい、だいぶ残してしまいました。

おそらく常連さんだと思われる方はやはり480円の「しまなみ丼」を食べていましたが、やはり安さとネタの回転の良さでは「しまなみ丼」が良いのかもしれません。

ワサビがマヨネーズのような容器に入っているのが驚き!

食べすすめる度にワサビと醤油をかけました^^

【お食事処 大漁の種類豊富な海鮮惣菜】

入口の方には30~40種類くらいのお惣菜が並んでいます。

こちらは、海鮮丼を注文し終えた後でも注文できます。

汁物以外はテイクアウトもできます。

テイクアウト用に「ブリカマ」480円、「おこぜのから揚げ」780円を買って帰りました。

甘辛い系の煮物は美味しいと思います。

何にしようか目移りするほど種類が豊富

おでんはどのネタも1個80円

  • ズワイガニ 1杯 1,200円
  • はまちあらだき 480円
  • 殻つき牡蠣 4~5個 580円
  • ぶりかま煮 580円
  • アキレス 300円
  • あらだき 680円

  • とりトマトソース煮 300円
  • たこ天680円
  • ふぐ天 580円
  • カレイ唐揚げ 480円
  • 鯛塩焼き 280円
  • 鯛釜焼き 280円
  • 鯛サラダ焼き 280円
  • 鯛いそべ焼き 280円
  • ぶりかま 480円

  • ほご(かさご)唐揚げ 480円
  • おこぜ唐揚げ 780円
  • イイダコ天280円
  • たこ頭唐揚げ 200円
  • げそ天 200円
  • カキフライ280円

  • あなご天 480円
  • 鯛かま唐 280円
  • とりから 200円
  • はらほ 280円
  • チキン南蛮 380円
  • サーモンスティック 280円
  • ごはん 170円
  • お味噌汁 80円

お惣菜は冷たくなっているので、お好みで電子レンジも使えます。

冷蔵庫の中には

  • キスの南蛮漬け 300円
  • サーモンの南蛮漬け 300円
  • あさり酒蒸し 480円
  • にがいし貝 380円

  • ふぐサシ 780円
  • ホッキサラダ 250殿
  • ごぼうサラダ 100円
  • 数の子サラダ 200円
  • ポテトサラダ 100円
  • もずく 100円
  • たこキムチ 180円

【お食事処 大漁 ランチの感想】

安くて美味しいお店という前評判は480円の「しまなみ丼」についてはその通りなです。少し欲張っても「海鮮丼」780円までなら、コスパは良いと思います。

ウニといくらは美味しかったので、「うに丼」1,080円もいいかなぁと。

逆に、「全部のっけ丼」は、「しまなみ丼」の3倍高いものの、「うに・いくら」が豪華なだけで、その他のネタがより新鮮になるわけではないので、コスパは悪いかなと思いました。

値段他の口コミでもマグロの鮮度が悪いというのがあったので、おそらくマグロが入っている丼物ははずれの日があるのかもしれません。

基本的にはB級グルメの大衆食堂なので、普段、カウンターのあるお寿司屋さんにしか行かないような人は過大な期待をしない方が良いです。

 

お惣菜に関しては種類も豊富で、他にも食べてみたいものがたくさんありました。

あえて車を飛ばして食べに行くほどだとは思いませんでしたが、しまなみ海道のドライブついでに目的地の一つに加えるならおススメのお店です。

 

美味しい/面白い! ★★★ 3.9

雰囲気が良い/レア度! ★★★ 3.0

インスタ映えする! ★★★★ 4.4

コスパ ★★★★4.2

接客サービス ★★★ 3.8

総合  ★★★ 3.86

また行きたくなる基準点4.0点/5.0点


お中元 ギフト【送料無料】本マグロ大トロ、ウニ、イクラ!海鮮グルメセット ランキング1位(敬老の日 プレゼント 誕生日 刺身 海鮮丼 手巻き寿司 おつまみ 御祝 内祝 まぐろ 食べ物 うに いくら ギフト 60代 贈り物)《not-ks1》〈ks1〉yd9[[大トロ海鮮セット]


*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。


【お食事処 大漁】基本情報

おしょくじどころ たいりょう

住所:〒794-1304 愛媛県今治市大三島町宮浦5507−1
TEL:0897-82-1725
公式サイトなし

【営業時間・定休日】

営業時間:11:30~14:30L.O.(15:00閉店) 早期終了する場合あり
定休日:日曜日

アクセス

◆車
松山市内から:国道196号線~しまなみ海道(西瀬戸道)「今治IC」~大島道路~「大三島IC」下車、県道21号線経由、大山祇神社方面へ、インターから7キロ12分。松山市内から80キロ1時間35分。
尾道方面から:しまなみ海道「西瀬戸尾道IC」~~「大三島IC」下車、同上。尾道市内から43キロ45分。
駐車場なし。道の駅御島(ミシマ)に駐車可能。
ドラぷら
◆電車
JR予讃線「今治駅」からせとうちバス又は瀬戸内海交通バス(宮浦港行)で「大山祇神社前」下車すぐ
JR山陽本線「福山駅」から高速バスしまなみライナー(今治行)で「大三島BS」乗り継ぎ、瀬戸内海交通バス(宮浦港行)で「大山祇神社前」下車すぐ
Yahoo!路線情報せとうちバス今治―大島時刻表しまなみライナー時刻表今治⇔尾道乗継便時刻表
◆フェリー
宮浦港フェリーターミナルから徒歩12分
四国汽船時刻表
◆高速バス
楽天トラベル高速バス予約

地図

【今治周辺の関連記事】

ブログ掲載 愛媛県のグルメ・観光スポット




[スポンサーリンク]





【都道府県別のグルメ・観光スポットを探す】






秘湯巡り&神社巡りのついでにグルメ・観光スポットを探すなら「諸国放浪 みちくさ日記」

このページの訪問者は277 人です,本日は 1人です。

投稿者: 足のつぼ

みちくさの途中にこそ新たな発見がある!そんなことを気付かされながら全国の秘湯巡り&神社仏閣巡りをしています。旅の途中に立ち寄った美味しいお店、興味深かった観光スポット等はスピンオフとしてこのブログに掲載しています。 秘湯巡りのブログは⇒こちら。神社仏閣めぐりのブログは⇒こちら。地元のグルメ&観光ブログは⇒こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください