【岐阜】早い!安い!うまい! 奥飛騨温泉街にある人気の鰻店”うな亭” ★★★+

岐阜県高山市奥飛騨にある人気のうなぎ屋さん「うな亭」のグルメレポートです。

【こんな人におススメ】

◆奥飛騨温泉郷でランチ&ディナーのお店を探している
◆コスパの良い鰻が食べたい
◆温泉宿は素泊まりで夕食は外で食べたい

最終更新日:2018/6/23

訪問日:2018/6月上旬


[スポンサーリンク]







【カリッと香ばしい焼き上がり、タレは濃い目の関西風】

「うな亭」は、奥飛騨温泉郷の新平湯温泉街にある鰻店です。

安くてボリュームのある関西風鰻が食べられるということで、観光客や温泉に素泊まりで泊まるお客さんに人気のお店です。

家族と一緒だと蕎麦のパターンが多いので気になりつつも何年か経ってしまいましたが、今回は一人で湯巡りの途中、ちょうど夜の営業時間に差し掛かったので入店しました。

平湯から国道471号線を福地温泉に向かう途中、左側に「うなぎ」の看板が出ているのですぐに分かります。

平湯方面からバスで向かう場合には「新平湯温泉バス停」で下車、新穂高ロープウェイ方面からは「禅通寺前」で下車、それぞれ徒歩2分程度の距離です。

「うな亭」の入口。うなぎをイメージした暖簾の文字が美味しそう。

店内1階はカウンターと小上がり席が3つ。2階は宴会用のお座敷席になっています。

【うな亭のメニュー】

「うな亭」のメニューは丼ぶりだけで、お重はありません。

並丼が1,000円という破格の安さ!

その分、小ぶりなのでしょうが、あまり大きな鰻は食べ終わるまでに飽きてしまうので、ささっと食べて帰るには小さ目の方がお手軽で良いのかもしれません。

特上の隣に消してある3,000円のメニューは何だったのか気になる・・・。特々大うなぎ1匹なのかな。でも手に入りにくいのでやめてしまったとか。

ご飯の量とタレ加減はお好みでオーダーできます。うな丼にはお吸い物はついていないので別注になります。

ドリンクメニュー

うなぎのおむすびも人気があるようです。お土産に買って帰ろうか迷いつつも、うなぎの前に飛騨牛ステーキを食べたばかりなのでやめておきました^^

着席すると急須ごとお茶が出てきました。

さっき入浴してきたばかりの「新穂高の湯」「のポスターを眺めながら、どんな味なのかと携帯でgoogleのレビューを読み始めましたが、10~12分もしないうちに着丼!早い!

この速さでは注文してから捌くわけではなさそうです。関西風のうなぎを焼くのにどのくらい時間がかかるのか分かりませんが、こんなに早いものなのか?

【うな亭で注文したメニュー】

こちら、「上丼」2,000円と「肝吸い」200円。

蓋を開けると、一口大に切ったうなぎが1匹分載っていました。

丼ぶりは大きいですが、いつも地元で食べているうなぎ店ならば、「並」+αの量でした。

最近はうなぎの値段が高騰したので、思っていたよりも小ぶり、厚さも薄めでした。いつも食べている地元の店が大きすぎるのかもしれませんが・・・。

うなぎはとても香ばしく、表面はカリカリ、とろみのある濃いめのタレがかかっています。

普段は関東風のうなぎ、それもかなり肉厚で脂の乗ったフワフワのものを食べ慣れているので、久しぶりの食感です。

肝吸いはやや塩分多め。

【うな亭の感想】

「上丼」で2,000円は都市部にあるうなぎ店の感覚からするとかなり安いと思いますが、鰻の大きさは比較的小ぶりです。口コミでは特上は食べきれないとあったのでたまたまなのか。飛騨牛ステーキの後でしたが、ちょうど良いボリュームでペロリと食べてしまいました。

ご飯は大盛りにしなければ「特上」でも行けると思います。

タレは濃い目なので、山椒をたっぷりかけても美味しく食べられました。

うな丼のメニューしかないところからすると、上品なうなぎというよりもファーストフード感覚で楽しんでもらうというのがコンセプトなのかなと思います。

今度は腹ペコの状態で「特上」に臨みたいと思います。

 

美味しい ★★★★4.0

雰囲気が良い ★★★3.8

インスタ映えする! ★★★3.8

また行きたい! ★★★★4.0

接客サービス ★★★★4.3

総合  ★★★★3.98

また行きたくなる基準点4.0点/5.0点


*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。


【うな亭】基本情報

うなてい

住所:〒506-1432 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ヶ根723
TEL:0578-89-2359
公式サイト

【営業時間・定休日】

営業時間:11:00~14:30、17:00~20:00 売切れ次第終了
定休日:不定休

アクセス

◆車
東京方面から:長野道「松本IC」から安房峠道路(有料)「平湯IC」下車、国道471号線を新平湯温泉・福地温泉方面へ、インターから8キロ10分。
関西方面から:東海北陸道「飛騨清美JCT」~高山清見道路「高山IC」~R158平湯温泉経由、新平湯温泉・福地温泉方面へ。
ドラぷら
◆電車
上高地方面又はJR高山本線「高山駅」からアルピコバス・濃飛バスで「新平湯温泉」(なかだ屋前)下車、ロープウェイ方面へ徒歩2分。
Yahoo!路線情報
◆高速バス
楽天トラベル高速バス予約

地図


⇒奥飛騨温泉郷の宿を予約する

【うな亭周辺の関連記事】

ブログ掲載 岐阜県のグルメ&観光スポット

平湯温泉街 喰処 よし本
栃尾温泉 荒神の湯 日帰り入浴
奥飛騨温泉郷 福地温泉 湯元長座 宿泊
奥飛騨温泉郷 平湯温泉 ひらゆの森 日帰り入浴
奥飛騨温泉郷 新穂高温泉 谷旅館 宿泊
奥飛騨温泉郷 新穂高温泉 槍見館 宿泊
新穂高温泉 野の花山荘 日帰り入浴
奥飛騨温泉郷 新穂高温泉 水明館 佳留萱山荘 日帰り入浴
奥飛騨温泉郷 新穂高温泉 深山荘 日帰り入浴
奥飛騨温泉郷 新穂高温泉 新穂高の湯(野湯)日帰り入浴
奥飛騨温泉郷 新穂高温泉 中崎山荘 奥飛騨の湯 日帰り入浴

さわんど温泉 御食事処 しもまき 日帰り入浴
上高地温泉 上高地温泉ホテル 日帰り入浴
上高地帝国ホテル ランチ&スイーツ
上高地 中の湯温泉旅館 宿泊
上高地 坂巻温泉旅館 宿泊
白骨温泉 小梨の湯 笹屋 宿泊
白骨温泉 泡の湯 外湯&本館 日帰り入浴
白骨温泉 白船荘 新宅旅館 日帰り入浴
白骨温泉 つり橋の宿 山水観 湯川荘 日帰り入浴
乗鞍高原温泉 湯けむり館 日帰り入浴
乗鞍高原温泉 せせらぎの湯 日帰り入浴


[スポンサーリンク]





【都道府県別のグルメ・観光スポットを探す】






秘湯巡り&神社巡りのついでにグルメ・観光スポットを探すなら「諸国放浪 みちくさ日記」

このページの訪問者は698 人です,本日は 5人です。

投稿者: 足のつぼ

みちくさの途中にこそ新たな発見がある!そんなことを気付かされながら全国の秘湯巡り&神社仏閣巡りをしています。旅の途中に立ち寄った美味しいお店、興味深かった観光スポット等はスピンオフとしてこのブログに掲載しています。 秘湯巡りのブログは⇒こちら。神社仏閣めぐりのブログは⇒こちら。地元のグルメ&観光ブログは⇒こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください