【埼玉】秩父名物 行列のできるお店 豚みそ丼本舗”野さか” ★★★★

埼玉県秩父市にある「豚みそ丼本舗 野さか」のグルメレポートです。

【こんな人におススメ】

◆秩父駅周辺で美味しいお店を探している
◆秩父名物のご当地グルメを食べたい
◆肉をガッツリ食べたい

野さかの口コミ評価:Google 4.2点/5.0点

最終更新日:2019/3/15

訪問日:2015,2011,2010


[スポンサーリンク]







【甘辛いたれと香ばしい炭火の豚丼 秩父名物 野さか】

秩父は味噌漬けの豚肉が名産品です。「野さか」はお店で食べることもできます。

一度食べると病み付きになること間違いなし!

店内で一杯では足りず、テイクアウトして帰りたくなるくらい癖になる豚丼です。

普通の味噌漬けとは違う独特の甘辛いたれと炭火で焼く香ばしい豚丼が人気の秘訣です。

 

土日の昼間は混雑必至。待ち時間30分~1時間は覚悟しなければなりませんので、時間ずらしていくのがおススメです。*席の予約はできません。

西武秩父駅から372mなので、いずれも徒歩圏です。

「野さか」の外観

駐車場は手前に20台分くらいあります。週末はここに停められないくらい混雑するので、近隣の有料駐車場を利用することになる場合もあります。

店内は2人掛けと4人掛けのテーブル席が全24席分あります。

注文は食券制。2011年以降に導入されたようです。

 

お店のメニューは豚丼だけです。蕎麦やうどんはありません。

こちらは大盛り 1,100円

並盛の1.5倍の量でも蓋から豚肉がはみ出ています! 特盛は2倍です!

実はお昼に並を食べてあまりに美味しかったので、神社めぐりをした帰りに夜は大盛りにしました(^o^)

肉の量がえげつない!

普通の味噌漬けを想像していたら、味噌の主張は強くなく、甘辛いみりんのような焼肉に近い味付け。

炭火焼の香ばしさも食欲をそそります!

薬味のねぎと山椒がちょうど良いアクセントになって、肉々しいながらも飽きずに食べられます。ネギはトッピング追加もできます。

ただ、1日に2杯目だったため、思った以上の肉のボリュームに圧倒され、残り1枚が手つかずに・・・。テイクアウトの弁当と一緒にお持ち帰りになりました^^

並丼でも十分なボリュームがあります。女性ならばこれで十分。

結構脂身もあるのですが、くどくはなく、たれのせいか中毒性のあるウマさです。

お弁当は並盛と大盛をお持ち帰り。

パッケージの大きさは同じ

中は肉の量が違います。

 

【野さかのメニュー】

◆イートインメニュー (以下税込表示)

  • 豚みそ丼   並 850円
  • 豚みそ丼   大盛り 1,050円
  • 豚みそ丼   特盛り 1,550円
  • 辛口限定15食 *現在あるのか不明
  • 並盛ロース丼 1,000円 ※ロース肉のみ使用
  • 大盛ロース丼 1,200円
  • 並盛バラ丼 1,000円 ※バラ肉のみ使用
  • 大盛バラ丼 1,200円
  • お子様丼 650円 ※並の半分、ロース肉を使用

*土日祝、繁忙期は特盛の販売はありません

◆トッピング

  • 生卵
  • 追加ねぎ
  • おかわりみそ汁

◆おみやげ

  • 豚のみそ漬け肉(生肉)  二人前・・・1,400円
  • 持ち帰り弁当     並 900円
  • 持ち帰り弁当     大盛り 1,100円

【豚みそ丼本舗 野さかの感想】

初めて食べた時から衝撃を受ける美味しさ!炭火の香ばしい香りとご飯を書き込みたくなる味噌だれの味が絶妙です!

何度食べてもやっぱり美味しいです。

秩父には他に「わらじかつ」というB級グルメもありますが、断然、豚みそ丼派です!

 

美味しい ★★★★ 4.5

雰囲気が良い ★★★★ 4.0

インスタ映えする! ★★★★ 4.2

コスパ ★★★★ 4.2

接客サービス ★★★★ 4.4

総合  ★★★★

また行きたくなる基準点4.0点/5.0点


*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。


【豚みそ丼本舗 野さか】基本情報

ぶたみそどんほんぽ のさか

住所:〒368-0033 埼玉県秩父市野坂町1丁目13−11
TEL:0494-22-0322
公式サイト

【営業時間・定休日】

営業時間:11:00~15:00 *味噌漬けがなくなり次第終了
定休日:無休

アクセス

◆車
関越道「花園IC」から国道140号線を秩父方面へ。西武秩父駅入口交差点を過ぎ200m右側(大きな豚みそ丼の看板が目印です)
山梨方面からお越しの場合、国道140号線を秩父市内へ直進。秩父鉄道踏み切りと西武鉄道陸橋をくぐり240m左側(大きな豚みそ丼の看板が目印です)
ドラぷら
◆電車
池袋から西武鉄道「西武秩父駅」下車、羽生・行田方面から秩父鉄道「秩父駅」下車。
西武秩父駅の改札を出て右に出て、彩の国情報館を通り過ぎ、斜め右にまがります(羊山公園近道)。
国道140号線に出てすぐ右側です。大きな豚みそ丼の看板が目印です(徒歩3分)
Yahoo!路線情報

◆高速バス
楽天トラベル高速バス予約

地図

【秩父駅周辺の関連記事】

秩父七湯 新木鉱泉 新木鉱泉旅館 日帰り入浴
秩父七湯 千鹿谷鉱泉 千鹿谷鉱泉旅館 日帰り入浴
秩父市 かおる鉱泉 かおる鉱泉旅館 日帰り入浴
秩父七湯 柴原温泉 かやの家 宿泊
秩父市 道の駅 大滝温泉 遊湯館 日帰り入浴
秩父市 三峯神社 興雲閣 日帰り入浴&カフェ
秩父郡小鹿野町 両神温泉 国民宿舎 両神荘 日帰り入浴
皆野町 満願の湯 日帰り入浴
神川町 神流川温泉 湯郷白寿 日帰り入浴

ブログ掲載 埼玉県のグルメ&観光スポット


[スポンサーリンク]





【都道府県別のグルメ・観光スポットを探す】






秘湯巡り&神社巡りのついでにグルメ・観光スポットを探すなら「諸国放浪 みちくさ日記」

このページの訪問者は59 人です,本日は 1人です。

投稿者: 足のつぼ

みちくさの途中にこそ新たな発見がある!そんなことを気付かされながら全国の秘湯巡り&神社仏閣巡りをしています。旅の途中に立ち寄った美味しいお店、興味深かった観光スポット等はスピンオフとしてこのブログに掲載しています。 秘湯巡りのブログは⇒こちら。神社仏閣めぐりのブログは⇒こちら。地元のグルメ&観光ブログは⇒こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください